月刊「茶」3月号に掲載いただきました

茶業の専門情報誌、その名も月刊「茶」。

すごいタイトルで、最初聞いた時は震えた。笑

この情報誌の発行元は「静岡県茶業会議所」ということだが、

そもそも茶業界の情報誌ってほとんどないということもあり、唯一無二の業界誌といっても過言ではないかもしれない…。

(日本茶インストラクター協会でも、会員向けに情報を出してると思うが、
茶業者で読んでいる人は少ないと思うので…)

月刊「茶」2019年 3月号 〜ワイングラスで楽しむ Bottling tea~

そして、この情報誌の巻頭言が、今年一年間「地域おこし協力隊」特集をされるとのことで、

今回、執筆のご依頼を受けた。本当に有り難いことに、卒業月にしかも、
集大成のイベントの後の発売で、とても良いタイミングだった。

今、「知覧茶」に対して私が感じていること、伝えたい想いをぎゅっと凝縮して、書いている。

有り難いことに考えを伝える場は多い。でも、それを行動にしてこそ。

ブランド価値の向上に向けて、もっと動いていきたい。

川口 塔子 |tottoco

お茶のまちで小さくコミュニケーションプロデューサーをやっているトーコのページです。

0コメント

  • 1000 / 1000